古武道ひろば ご注文方法 店舗情報

美術刀剣「龍神堂」
〒571-0065
大阪府門真市垣内町12-29
電話:(06)6902-6663   FAX:(06)6902-6664

リンク集
備中守康廣(白鞘)
商品番号 001-002-047
脇差 新刀 中上作 良業物
表 銘 備中(以下切)(備中守康広) 元 幅 28.0mm
裏 銘 なし 元 重 6.0mm
刃 長 47.3cm 先 幅 22.0mm
反 り 0.8cm 先 重 4.5mm
登 録 京都府教育委員会 昭和40年9月 目釘穴 2個
時 代 江戸時代(寛文) ハバキ 銀ハバキ
鑑定書 日本美術刀剣保存協会 保存刀剣鑑定書付
価 格 価格:35万円
茎はすりあげられており、銘は備l中以下は切れています。が平成21年7月の日刀保の審査で備中守康広と極められました。備l中守康広は生国は紀州土佐将監為康の次男、大坂石堂派の祖と云われています。 刀身は一文字風の丁子刃で乱れが映りのあるもの、又匂の深い濤乱刃を焼いています。 この刀の刃紋は丁子乱れ、石堂丁子といわれるものです。